最新号

  • 2017年5月号

    防衛技術ジャーナル

    今月号の表紙

    遂に2017年3月、C-2が美保基地に配備された。2000年頃からスタートした長い開発計画であった。写真は、防衛装備庁発足前の防衛技術研究本部時代の2号機。これ以降、量産機もすべてこの水色のカラーリングとなっている。
    (撮影/菊池雅之)

    • 試し読み
    • CONTENTS
    定 価
    本体価格1,000円+税
    年間購読料
    10,600円(12冊)
    編集・発行・販売
    (一財)防衛技術協会

    防衛技術ジャーナルに掲載する広告を募集しています。
    詳しくはこちらをご覧ください。

  • 防衛技術ジャーナル購読のお申込み

    目 次

    解説
    技術総説
    射撃理論Ⅱ ─ 試験射撃の信頼性 【橋田 直芳】
    技術総説
    世界の最新射場戦略(後編) 【坂本 規博】
    オピニオン
    展望台
    日本初・世界初のモノづくり、デュアルユースそして装備移転へ 
    【西田 直人】
    連載
    シリーズ・特殊武器の脅威にどう対処する!?
    第1回「NBCからCBRN(e)への対応と関連技術」 【岩城 征昭】
    雑学!ミリテク広場
    クアラルンプールで使用されたVXガスとは? 【岩城 征昭】
    技術開発秘史 ─ ZERO History
    海軍戦闘機設計の真実 ── 曽根嘉年技師の秘蔵レポート!
    第7話「96式艦戦の主脚不具合対策」 【杉田 親美】
    新・防衛技術基礎講座 ─ 防衛装備庁 電子装備研究所編
    第2回「通信ネットワーク技術」 【木村 和仙】
    研究
    防衛装備庁の研究紹介2017
    第2回「艦艇装備研究所における研究開発」 【吉武 宣之】
    DTF REPORT
    遠赤外線とテラヘルツ波・ミリ波のセンサ技術の最新動向 
    【大中道 崇浩/小田 直樹】
    VOICE
    【阿部 智/小久保 陽一/猪狩 史人】
    DTJニュース
    防衛装備庁の人事異動
    英文目次
    □編集後記/表紙説明/次号予定

    ページの先頭へ