バックナンバー

  • 2016年5月号

    防衛技術ジャーナル

    今月号の表紙

    ロングノーズという愛称をもつ99式自走155mmりゅう弾砲。車体を三菱重工業、砲塔と砲を日本製鋼所が製造した。毎分6発の発射速度で30kmも離れた場所へ砲弾を降り注ぐという強力な火砲だ。
    (=撮影/文=菊池雅之=)

    • 試し読み
    定 価
    本体価格834円+税
    年間購読料
    10,600円(12冊)
    編集・発行・販売
    (一財)防衛技術協会

    防衛技術ジャーナルに掲載する広告を募集しています。
    詳しくはこちらをご覧ください。

  • 防衛技術ジャーナル購読のお申込み

    目 次

    解説
    世界の注目技術
    第2回「ロボット技術を探る」(前編) 【戸梶  功】
    短期連載
    ヘリコプタの技術動向第4回
    「ヘリコプタの搭載装備品について」(前編) 【中里 英明】
    オピニオン
    展望台
    技術的優越の確保に向けて 【野間 俊人】
    技術者の散歩道
    技術者の執念! シコルスキー社の同軸反転ローター形式への思い 【菅野 秀樹】
    連載
    戦闘機技術の基礎知識シリーズ①戦闘機の能力評価
    第2回「飛行性能の評価」 【新郷 美可】
    INTERVIEW 民生有望技術 ─ 日本は何を?
    先端複合材が抱える問題と軽量化などへの期待
    【神奈川工科大学大学院教授 永尾 陽典 氏】 (聞き手・本誌編集部)
    雑学!ミリテク広場
    昆虫に学ぶ 【文責/本誌編集部】
    防衛技術基礎講座 先進技術
    第5講「CBRN検知技術」 【池上 俊三】
    研究
    防衛装備庁の研究紹介2016
    第2回「水中音響通信ネットワーク」 【奥山 智尚】
    DTF REPORT
    量子型赤外線センサ技術の最新動向 【中里 英明】
    研究部会だより。
    「JAEAを見学して」 【防衛用ロボット研究部会】
    VOICE
    【重文字 幸喜/船橋 政裕】
    DTJニュース
    防衛装備庁の人事異動
    英文目次
    □ 編集後記/表紙説明/次号予定

    ページの先頭へ