バックナンバー

  • 2016年3月号

    防衛技術ジャーナル

    今月号の表紙

    2016年1月8日、遂にP-1の飛行シーンが報道にも公開された。新年の幕開けにふさわしく、真っ青に澄み切った空、富士山をバックに飛行する機体は美しいの一言だった。昨年は観艦式初参加で大いに沸かせてくれたP-1。今年はどのような活躍を見せてくれるのだろうか。
    (撮影/文=菊池雅之)

    • 試し読み
    定 価
    本体価格834円+税
    年間購読料
    10,600円(12冊)
    編集・発行・販売
    (一財)防衛技術協会

    防衛技術ジャーナルに掲載する広告を募集しています。
    詳しくはこちらをご覧ください。

  • 防衛技術ジャーナル購読のお申込み

    目 次

    解説
    技術総説
    弾薬類安全性試験の国際標準化~STANAGとJOTP(前編)
    【池田 純一】
    Current Topics
    札幌試験場車両定地試験施設 【尾崎 元美】
    サイバー技術の動向<その1>最新のサイバー攻撃の現状
    【坂本 規博】
    オピニオン
    展望台
    海洋政策を考える 【中原 裕幸】
    技術者の散歩道
    無人機の有人(人間)ドラマ 【菅野 秀樹】
    INTERVIEW 民生有望技術─日本は何を?
    観測技術の飛躍をめざす無人機搭載合成開口レーダ 
    【千葉大学教授 ヨサファット・テトォコ・スリ・スマンティヨ】
    (聞き手・本誌編集部)
    連載
    雑学!ミリテク広場
    ネットだけどインターネットではない!?~偽装網 【文責/本誌編集部】
    防衛技術基礎講座 先進技術
    第3講「環境・防災シミュレーションの技術動向」 【沖  良篤】
    研究
    DTF REPORT
    防衛用無人機システムの動向(Ⅲ)
    ─ UASおよび情報通信・ペイロードの主要動向 ─
    【永松 辰二/廣濱  功/清水 公一】
    VOICE
    【加藤  茂/中野  透/大塚 好古】
    DTJニュース/英文目次
    □ 編集後記/表紙説明/次号予定
    ※短期連載「ヘリコプタの技術動向」の第3回は編集部の都合でお休みします。
    ◆おことわり
    長期連載中の「自作プラモのすすめ・宇宙編」は1月号で完結し、今号から「陸上編」をスタートする予定でしたが、作者の都合により一旦終了することになりました。また時期を改めて再開する予定です。

    ページの先頭へ